わくわく定年退職ライフ

ちょっとのお金の知識で豊かなシニアライフ

■ 定年退職後、日々の気づき ■

インターネットの防波堤、お家のルーターのセキュリティ大丈夫ですか。

家の中でインターネットに使って繋がっている機器が増えてきました。 このインターネットの接続の要となるのが、Wi-Fiルーター(無線LAN親機)です。 最近はセキュリティ上のいろんな問題が起きています。 1.ファームウェアのバージョンアップをしよう ルータ…

「定年前と同じ仕事なのに賃下げ」を容認、最高裁判決から定年後ライフを考える

定年後に再雇用された嘱託社員が、仕事内容は変わらないのに正社員と賃金格差があるのはが違法だとして雇用先に是正を求めた訴訟の最高裁での判決が下されました。 前提はあるものの「同じ労働でも定年後は賃下げ可能」を認めたもので、定年退職前後の働き方…

定年退職世代もキャッシュレス!ローソンで楽天ペイを使ってみた

だんだん世の中がキャッシュレスになってきましたね。 それも高額品をクレジットカードで決済したり、おサイフケータイに使われる FeliCa などの通信と違い、アプリを取得するだけでスマートフォンで端末に依存せず利用できるのが特徴です。 コンビニでおに…

ヴィッセル神戸の効果とポイント拡充で楽天経済圏のメリットがさらに拡大

楽天はAmazonなどとの激しい競争をしつつ、差別化しながらを経済圏を作っています。 経済圏と言ってもグローバルな話ではなく、私の家庭の中で経済圏を確立しています(笑) でも、これはなかなか使えます。 楽天の個別のサービスを使うだけでなく、多くのサー…

ブログ開始から2ヶ月:わくわく定年退職ライフを満喫中

いつも見てくださっている読者のみなさん。 偶然初めて見ていただいたみなさん。 おかげさまでブログ開始2ヶ月を迎えられました。 しかしお金に関するブログを書いている中で、過去に資格だけ取得してその後は特に活用しなかったファイナンシャルプランナー…

お金の教育をリアルにできるのが定年退職世代、若者の背中を押そう

定年退職が近づくと、多くの会社や役所で定年退職準備講座などがあります。 その中で気が付くのは、やはり若い頃から金融資産の形成に努めておくべきだったということでしょう。 ようやくお金の大切さに気がついた私たち定年退職世代こそ、次の世代にお金の…

大杉潤氏:定年後不安 人生100年時代の生き方 (角川新書)【定年退職FPの書評】

今回は、大杉潤氏の「定年後不安 人生100年時代の生き方 (角川新書)?」を読みました。 著者の大杉潤さんは、 間もなく 60 歳 を 迎えるということで、いわば私と同じ定年退職世代です。この本の中で大杉さんは、定年後の3大不安は「カネ」「孤独」「健康」で…

定年退職世代が高齢者と呼ばれないためにお勧め3つのこころがけ

政府や企業などが、政策決定やマーケティングの中で60歳以上をひとくくりに高齢者としているのは、定年退職世代の私としては大いに不満です 。 80歳を超えた終末の近い高齢者と、定年退職したばっかりで、まだ少しばかり働いていて、お金も元気もいっぱいあ…

定年退職後サバイバルのため身につけたい3つのIT知識

定年後の人生の QOL 生活の質を左右するのが ITのスキルです。 最近の音声入力はすごい 定年退職世代になると、一つは老眼の問題で小さな画面が見づらい、あるいはスマートフォンのフリック入力が早くできないなどの問題が出てきます。 スマートフォンは、今…