わくわく定年退職ライフ

ちょっとのお金の知識で豊かなシニアライフ

定年退職世代の楽しみ方、お金で遊ぼう毎日ワクワクドキドキ

f:id:teinen2018:20180515110221j:plain

 みなさんこんにちわ

安井宏@定年退職ブログです。

 

定年前後の皆さんのところには、いろんな人脈をたどって銀行や信託銀行の人がやって来てませんか。

老後の長い時間を過ごすために、資産運用が重要です。

そのためにはプロである私たちにご相談ください、なんてことを言われてはいませんでしょうか。

 

私もファイナンシャルプランナーとして、資産運用の重要さは重々わかっています。

しかし、定年退職世代にとっての資産運用は、そんなに大変なものではありません

一定のポートフォリオさえ組んでしまえば、あとは放置のようなもの。

資産運用本のベストセラー、お金は寝かせて増やしなさいのタイトルそのままです。

 人によっては定期的に取り崩したり、資産運用比率を維持するため年に1-2回だけリバランスすることはあるでしょう。

 

でも、定年退職世代にとって刺激に欠けた生活は、頭と身体を確実に蝕んでいきます。

脳トレが流行った時期もありますが、皆さん続いてますでしょうか。わたしには全く無理でした。

 

それよりは、お金が絡むともっと刺激的です

とはいえ、競馬やパチンコを推奨しようという話ではありません。

 

老後資金は確実に運用したうえですが、ごく一部をワクワクするような投資対象に投資するのがお薦めです。

別のいい方をすると、余裕資金でボラティリティをたのしもうということです

 

金融機関等は、これをコア・アンド・サテライト戦略などと呼んで、複雑でコストの高い商品を売ろうとしますが、わたしは「お金で遊ぼう」と言い切っちゃいます。

 

FX や仮想通貨など、ごくごく少額で遊ぶと、とても面白いですよ。

いわゆる価格がよく変動するもの、ボラティリティの大きいものを持つと、世間やニュースに対する感度が高くなります。

海外旅行をよくする方なら、為替に対する関心が高いでしょうから、FXなど面白いとおもいます。

 

あるいは、ブロックチェーンなど新しい技術に興味があるなら仮想通貨がお薦めです。

為替も、仮想通貨も新聞やニュースで情報が流れない日はありませんが、自分が持っていないと関心がわきません。

ごく少額、たとえば10-20万円くらいでも、投資してしまうと、競馬やパチンコのように一時的でなく、毎日ワクワクできますよ。

 

 

www.teinen-wakuwaku.com

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で